2004-03-02 3月危機とは


去年はやたら「3月危機」と騒がれていたのに今年はいたって平和ムード。そういば3月危機ってなんなのでしょうか。

一応決算の時期が関係しているのは知っているが、いまいちよくわからなかったので調べてみました。

わかったことをかなり簡潔に書くと3月危機は以下のようにして起こるようです。



1:日本の事業会社の大半は3月決算です。そして業績予想を下回る事業会社は3月が近づくと決算数字をよくするために保有している株式を売却して利益を出そうとする。すると株式相場における売り圧力が強まり、株価は下落の方向に向かう。

2:株価が大きく下がったことにより銀行などの金融機関の業績が悪化し、さらに銀行の自己資本比率も低下することとなる。

3:経営体力が弱った銀行が貸し渋りに走ったりして企業が倒産。

4:企業の倒産により銀行の業績はさらに悪化。

5:これらの悪循環の繰り返しによって倒産企業や失業者がどんどん増える。

3月危機って恐いねぇ。







←TOPへ

3月危機

★関連書籍★

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO