私の倒産会社回避術

先ほど低位株における倒産の危険性について述べました。では倒産する危険性のある会社をどのようにして見つけ、回避すればよいのでしょうか?


天性のめんどくさがりやである私がいつもやっている方法について書きます。
もちろんこのやり方では倒産会社を掴む確率を軽減できるだけで、絶対に倒産しないというわけではありません。あらかじめご了承の上でお読みください。


〜私の倒産銘柄回避術〜
その1:四季報のコメント欄を読む!
東洋経済社の出版している会社四季報にはチャートや業績の他にコメントが載っています。
この部分をよんでポジティブな意見が書いてあればOK。ネガティブはダメ。
このコメントの欄に「債務超過」や「巨額赤字」とか「継続企業の前提に重要な疑義」とか書かれていたらはっきりいってかなりヤバイです。風前のともし火。
因みに私は毎回株を買う前に証券会社のサイトで四季報をチェックしています。


その2:マネー雑誌ZAIの倒産確率ランキングをみる
ダイヤモンド社出版のマネー雑誌“ダイヤモンドZAI”の「倒産確率が高い順ワースト30をチェックしてます。
この倒産確率は今後一年間で資産金額が負債金額を下回る確率を算出したもので、結構当たっている気がします。
このランキングでワースト30に入っている銘柄はなるべく購入しないほうが賢明でしょう。


以上が私のとっている倒産会社回避術です。
はっきりいってこれ以外ほとんど何もやっていません。
えっ?こんなの簡単なので効果あるのかって?
会社四季報もZAIもそれなりに知識と情報のある人が作っているのである程度の効果はあるハズです。

人任せなやり方ですみません。(笑)

←TOPへ
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO