今日は久々に小学校以来の友達と会って飲みました。
このTT氏とは小学校の塾以来のつきあいで同じ中学に通っていました。

今日はこの通っていた中学とハンドルネームのf77の秘密についてちょっと書きます。


私と友達のTT氏が通っていた中学校は佐賀県にあります。
まあ、佐賀県ではわりと有名な中高一貫校でその名もK学館!
このK学館は少々変わっていました。
なんとこの学校は全寮制の学校で、中学生・高校生共に全員寮で暮らすことが義務付けられていました。
そのため九州以外の地方から来ている学生も結構多く、私は千葉県、TT氏は東京都からかよっていました。

学校の立地条件はすごく、中学・寮共に山の中腹にあり、結構というかかなり世間から隔離されてます。
外出許可は休日にしかおりず、ゲームも漫画も持ち込み禁止。
当然起床時間や学習時間も規定されており、毎朝必ずラジオ体操と国旗掲揚をやらされた思い出があります。

今考えるとかなり変わった過酷な状況にいた気がする。
今では共学になってしまいましたが、そのころは男子校だったしな。


なんでハンドルネームのf77とこの学校が関係してくるかと言うとこの中学では学生を管理しやすいように学生全員に番号を割り振っていました。
そして私の与えられていた番号がf77番。
たまになんかあると「f77番、f77番直ちに教官室まで」とかお呼び出しがかかるわけ。



今考えると囚人みたいだな。

寮監に結構殴られたりしたし。
今だったら絶対新聞沙汰ものの事件も数多くおきていました。
なにしろ中学生にしてスタンガンを自作したり、エアマックスを盗んで売りさばいていたやつがいたからなぁ。
今となっては懐かしい思い出です。


因みに私は家庭の事情でこの学校を中学でやめ、高校は千葉県の地元高校に通いました。
でも全寮制で3年間共に過ごしただけあって未だに中学の友達と連絡とったりしています。
こうした仲間ができるのは全寮制の強みです。過酷ながらもなかなか楽しかったしな。



追記:K学館は今では男女共学となり、全寮制も廃止されたため昔と違って暴力沙汰や変な事件もなくなっているハズです。
ただし相変わらず制服はダサイとのこと。
何しろ木をイメージしたとかでズボンが茶色でブレザーが緑、ネクタイが黄色だからなぁ・・・。
パリコレもビックリ!!




←TOPへ

f77の秘密

★関連書籍★

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO