株価が下落した後、下値圏でほとんど変化することなく長い間もみあった状態にあるチャートをスネークチャ―トといいます。
このスネークチャートのパターンが崩れると、急激に上昇又は下降することが多く、上昇に転じた場合は株価が何倍にも跳ね上がることがあります。



★f77の攻め方
一般的にはスネークパターンが崩れたとき、上に騰がるのか下がるのかわからないことが多いですが、私の場合超低位株専門なので下がったとしてもたかが知れています。
しかし私の
経験上、やや上昇傾向にあるスネークチャートの方が上に騰がる確率が高い気がします。
上記のチャートのように一度バウンドして下値を切り上げた後、徐々に上昇しつつスネークチャートを形成しているようなものは期待できます。


※ここに書いてある説明が全くわからんって人には“イチバンやさしい株価チャートの読み方”がお薦めです!
←TOPへ    諸注意

スネークチャート

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO